Stinger2のバージョンごとの違いを比較してみた

   

こんにちは。@engineacherです。

このブログが使っているテーマ「Stinger2」のバージョンごとの比較を取ってみました。
ダウンロードはこちらからどうぞ
ダウンロード[StingerDiff.zip]

Stinger2は骨格

このテーマ「Stinger2」は作者の@enjilog様が積極的にアップデートされています。SEO対策と表示速度を両立されていて素晴らしいテーマだと思います。いろいろなブログがStingerを元に様々なカスタマイズをしているようです。

バージョンアップがめんどくさい!

素晴らしいテーマのStinger2ですが、一つだけ不満な所があります。バージョンアップがめんどくさいのです。カスタマイズをしている皆様はどうしているのでしょうか?元テーマをカスタマイズしているので単純に上書きをするわけにもいかず、変更点を調べてコピペ、を繰り返すのでしょうか?それはめんどくさいですよね。僕はめんどくさいです。

Diffを取った

WinMergeで差分を比較しました。レポートを置いておきますのでご自由にお使いください。
Githubにバージョンごとにアップロードするとサクッと比較できるのですが、再配布はできませんのでこのような対応にしました。

自分の環境と比較したい!

自分の環境と比較したい場合は以下の手順でできます。

  1. WinMergeをダウンロード、インストール。
  2. 比較したい自分の環境をサーバからダウンロードしてくる。/wp-content/themes/stinger2 をフォルダごとダウンロード。
  3. 自分のStingerの環境と、比較したいStingerの環境を、フォルダごとWinMergeに突っ込む。
    そうすると、自動的にフォルダの差分を表示してくれます。賢いですね。
  4. ツール→レポートの生成から、レポートファイルの出力場所を指定。
    スタイル:シンプルHTML
    ファイル比較レポートを含める、にチェックをいれる。

WinMergeReport
そのまま差分を比較しながら反映させてもいいでしょう。
ダウンロードはこちらからどうぞ
ダウンロード[StingerDiff.zip]

 - Stinger, WordPress