脱養分!MNPでiPhone5s3台とHTC J One2台と現金をもらってきた!

      2014/03/09

IMG_0047

脱養分!

こんにちはこんにちは!docomoのiPhone5Sを3台と、auのHTC J One2台をもらってきたのでレポートを書きますよ!
ついでに現金20万円ももらえたよ!
前回の記事→ 脱養分!おすすめのモバイル環境運用術

docomoのiPhone5SがMNP一括0円+キャッシュバック2万円

2月3月は携帯乞食のかき入れ時です。年に1回のボーナスステージ!昨年はiPhone5を3台もらってきたので、今年は…と思ったら、昨年を大きく上回る大収穫でした。
今年はキャッシュバックが3台契約で6万円もついた!

もう少し詳しく

番号そのままで、通信会社(キャリア)を乗り換えることをMNPと言います。要は、他社からの引き抜き優遇措置です。このMNPは異常なくらいにお得です。
今回の場合、iPhone5Sが一括0円(つまり本体はタダ)に、さらに、キャッシュバックとして現金が2万円付いてきました。
この携帯端末を無料であげるよ!ついでに現金もあげるよ!そのかわりうちの回線を契約してね!
ということです。新聞屋もびっくりです。

月々3円の通信費で維持できる

せっかく端末と現金をもらったのに、高い回線費用を払い続けるのは割に合いません。その点、なんと、docomoだけは月々3円で維持ができます。素晴らしい。
基本使用料はMNP特典で無料になります。そして、パケット定額を解約します。
通信をしなければ、ユニバーサル料の月々3円のみです。

通信はどうするの?

これを使っています → 激安!月々1800円!シェアリーWimax(RaCoupon WiMAX)を契約した!
いわゆるWifi運用ってやつです。別途ガラケーをもっているのでこれで十分です。
通信制限もありませんし、大きいファイル、アプリも自由に落とせます。

HTC J One HTL22はなんと7万円のキャッシュバック!

なんかお得な端末ないですかね?と店員に聞いたら、バックヤードから持ってきた。年末に投げ売りになっていたHTC J Oneである。これも相当お得な案件だったのでとっくに無くなっているものかと思っていた。これは契約しないわけにはいかない。
こいつもMNP一括0円+キャッシュバック7万円だったので、2台契約した。うまい、うますぎる。

MNPは無料ではない

MNPで移動するだけで1万5千円ほどの事務手数料が発生するので、今回は5台で8万くらいのコストがかかった。キャッシュバック分を丸儲け、とはいかないのが残念なところである。さらに、auは回線の維持費が月1000円かかるため、年間で1万円ほどの維持費がかかる。
まぁ、一年も寝かせる必要は無いので、3ヶ月くらい経っておいしい案件があったらdocomoに乗り換えるつもりだけど。

この商売はおかしい

この商売、本当におかしいです。この原資はどこから出ているのか。まともに機種変更をしてコツコツと高いパケット料金を払っている人たちからです。
継続的に使ってもらっている顧客から金を吸い上げて、新規獲得のために現金をばらまく。商売として非常におかしいと思う。既存の顧客を大切にしろよと。
いや、そのおかげで自分は最新の端末が使える上におこづかいも貰えるのでありがたい限りなのですが、商売としておかしいと思う。

今後ともよろしくお願いいたします。

 - ガジェット, モバイル, 趣味