【Civ5】MacのCiv5をBeauty Japanese Font Kit で日本語化する その1

      2016/01/11

1年半ぶりの更新です。

MacでCiv5を日本語化する

Steamのセールで1200円くらいだったので買いました。冬休みだし。日本語対応!と書いてあるので安心してインストール。

あれ、日本語は?

Macだと英語版だけです。そこで、いろいろ試行錯誤して日本語化する方法を調べました。

Civ5BeautyJapaneseFontKitが必須

フォントの設定をいじればうまくいくんじゃなかろうかと、いろいろいじってみたがうまくいかず。
具体的には、以下の方法を試してみた。

日本語用のフォントを指定する

/Users/Username/Library/Application Support/Steam/steamapps/common/Sid Meier's Civilization V/Civilization V.app/Contents/Home/Assets/Gameplay/XML/NewText(以下、NewTextフォルダと呼ぶ)内の、English .xmlを以下のように編集してみた。要バックアップ。

<Row>
<ID>0</ID>
<Type>en_US</Type>
<Name>English</Name>
<TableName>Language_en_US</TableName>
<PluralRule>1</PluralRule>
<UseExtendedFont>1</UseExtendedFont>
<FontName>MS Gothic</FontName>
</Row>

UseExtendedFontでフラグを立てて、FontNameで使用フォントを指定している…はずなのだが、起動中に落ちてダメ。元に戻す。

英語を日本語に書き換えてみる

/NewText/EN_US/Modding内にある、CIV5ModdingText.xmlをテキストエディタで開き、そこの英語を日本語に書き換えてみる。

<Row Tag="TXT_KEY_MODDING_SINGLE_PLAYER">
<Text>シングルプレイヤー</Text>
</Row>

ゲームは起動するが、テキストが表示されずに空白になっている。日本語フォントが適用されていない。これもダメ。

デフォルトのフォントを変更してみる

/Civilization V.app/Contents/Home/Assets/UI/Fonts(以下、Fontsフォルダ)内に、「Tw Cent MT」フォルダがある。ここの中にフォントの設定が入っている。TwCenMT14.ggxmlとか。中身はXMLなのでテキストエディタで開いてみると、先頭の方に、<texture name="TwCenMT14Base" src="〜.dds" allowcolor="1" alloweffects="1" inuse="1" />などの記述がある。.ddsファイルが必要そうだ。これはテクスチャファイル?もうダメだわからん。

あきらめて2chでCiv5BeautyJapaneseFontKitをクレクレ君してみる

5分くらいでレスがつき、Civ5BeautyJapaneseFontKitをダウンロードできた。素晴らしい。前スレ見ろよ、って事だったけどw

詳細な導入方法は次回にします。

 - 趣味 ,